サイト内検索

関西一円の生命保険に関するご相談を女性ファイナンシャルプランナー(FP・主婦・子育て中)が承ります。

山下FP企画
〒662-0952 兵庫県西宮市中浜町3-10   tel 0798-36-4877  mail fp@yy-hoken.com
土・日曜日・祝日OK お問い合わせ時間 AM9:00~PM6:00 お気軽にお問い合わせください。
お申込はこちら
サービス 知っておきたい保険の話 山下FP企画について 知っておきたい保険の話
パーソナライズ提案
保険の賢い利用方法
保険の裏ワザ
商品情報
保険コラム
相談について メールマガジン お問合せ

ライフスタイル別・・・・独身男性の保険

独身男性の保険

勧められるがままに加入された方必見!
面倒くさいからといって、保険を勧められるがままに加入していませんか?
 

社会人になって、早々に会社の出入りの保険会社のおば様からの保険のセールス・・
大学の友人、職場の元同僚が生命保険会社に転職し、保険のセールス・・・

勧められる保険の保障内容やしくみを理解していないのですが、保険について真剣に考えるのも面倒なので、とりあえず義理を果たすため、勧められる生命保険に入っている人が多いのですが,あなたは大丈夫ですか?

義理で加入した方、それは保険料ではなく、「交際費」です。
あなたが、独身の期間も長く、お金もしっかり貯まっていて、保険料が少々
値段があがろうと、それが、すべて掛け捨てだあっても、惜しくない、気にならない・・・
ということなら、話は別ですが、

保険は最初が肝心です。                                     phm16_0889-s

まず保険に加入する際に、目的を考えましょう。

もし、病気になったら、万が一のことがあったなら、困る方(ご遺族の方)がいらっしゃいますか?

① 今、病気になったら、入院費用がかかり、お金がない!
  ⇒医療保険・がん保険等を考えましょう。

② 今、万が一のことがあったら、生活できなくなる人(独身なのでご両親)がいる!
  ⇒死亡保険を考えましょう。

独身男性の場合、②のケースはほとんどなく、①の場合が考えられます。

つまり多くの場合、保険加入の目的は①のケースの場合なので、
「独身男性」に何千万という大型の掛け捨ての生命保険は必要ありません。

それなのに、3000万円~5000万円の死亡保障を加入している方があります。

万が一のとき、3000万円~の死亡保障が必要ないならばその保険料は無駄遣い!
しっかり保障内容を確認しましょう。
  
死亡保障はこのように考え整理されるとよいと思いますが、
②に該当する場合、医療保険・がん保険などを考えましょう。

人間は不老不死ではありません。いつかは、病院のお世話になるもの。
病気になったら医療費が思った以上にかかるため、慌てる方を私は大勢見てきました。

でも一度入院したら、その入院歴を告知しなくてはならず、(通常5日以上の入院の場合)
保険会社は、その告知内容から、謝絶(保険の申し込みを拒絶)する場合もあります。

慢性ゼンソク、脳梗塞や初期がん、潰瘍性大腸炎、高脂血症&高血圧、心疾患、
うつ病、精神病、など病気はある日突然なる可能性も・・・
これらの慢性疾患にかかってからでは、医療保険に加入するのもかなり難しくなってきています。
加入できたとしても、割り増し保険料を取られることも・・・・
(ちなみに、死亡保険と医療保険では、審査も枠がゆるいのは死亡保険です。
死亡保険はOKですが、医療保険は×というケースも多々あります。)

ですので、健康であれば、保険選びも怖いものなし。
病気または、健康診断で異常の指摘を受ける、または要検査となる前に、
いろいろ比較検討して満足する医療保険に加入しておきましょう。

若い時に、医療保険に加入するメリツトは、
保険料も安く日々の生活の負担にならないこと。
気にならない保険料がベストだと思います。

結論

独身男性で、医療保障が必要な方は、保険料が負担にならない範囲で健康なうちに
検討してみましょう。

 

bsm005-s