サイト内検索

関西一円の生命保険に関するご相談を女性ファイナンシャルプランナー(FP・主婦・子育て中)が承ります。

山下FP企画
〒662-0952 兵庫県西宮市中浜町3-10   tel 0798-36-4877  mail fp@yy-hoken.com
土・日曜日・祝日OK お問い合わせ時間 AM9:00~PM6:00 お気軽にお問い合わせください。
お申込はこちら
サービス 知っておきたい保険の話 山下FP企画について 知っておきたい保険の話
パーソナライズ提案
保険の賢い利用方法
保険の裏ワザ
商品情報
保険コラム
相談について メールマガジン お問合せ

もうじき定年・・・生命保険の見直し

2009年04月14日

ご主人の定年を目前に保険の整理をしようと思うが、どれを残しどれを解約していいのかわからない。

生命保険の見直し相談です。すでに子どもたちは、大学2年生と社会人です。
いままでは、主人にもしものことがあれば、と思い仕方なく高い保険料を支払っていました。
もうじき定年なので、そろそろ老後のことも考えないと・・・
ということで、生命保険の整理をしようと思っています。
ですが、保険証券をみてもさっぱり・・・アドバイスお願いします。

保険診断室のアドバイス

まずはご加入中の保険を診断させていただき、今後必要なものと必要でないものとを区分整理。中には、お宝保険があり大変有利なものも発見。

お宝保険とは予定利率の良い時代の生命保険、個人年金保険のことをいいます。
1995年4月以前のもの・・・・3.75%~5.0%
この1995年以前のものは、今の低金利時代から考えますとお宝保険です。
ですので、解約しないで大事にしまっておいてください。
※ただし、保険会社の財務体質に左右されますので、健全な経営、保険会社で
あることが、前提です。

お宝保険である個人年金はそのままキープし、老後に備えましょう!

定期保険、更新する医療特約はこの際解約、主契約の終身保険のみを継続
(保険会社によって、見直し可能かどうか異なります)

今後は、医療保険の保障を厚くしたいというご要望も取り入れ
がん保険を夫婦プランでご提案。